×

ゴールを決めずに長く通うなら

先生と生徒

国際化が進む中、英会話教室を利用する方は増え続けており、各所で人気となっています。英会話教室の運営形態は多様で、施設によっては個人の都合に柔軟に対応してくれるので各所を比較してみましょう。教室の運営形態として大きく違ってくるのが料金形態で、大別すると、一括契約と月謝制に分けられます。数カ月から1年ほどのプログラムを一つのコースとして提供している場合は、一括契約で全受講分の費用を、まとめ払いか分割で支払うことになります。月謝制を採用している英会話教室の場合は、特にレッスンの期限を決めるわけではなく、月々の費用を支払いながら利用者が納得できるまで通うことができます。その都度目標を定め、ゴールを決めずに英会話の習得を続けていきたいと考えるなら、月謝制の教室を利用するのも良いでしょう。期間契約でないため、途中で一時中断せざるを得なくなった場合も安心です。また、月謝制の教室もビジネスや旅行など目的に即したコース設定がされていますが、月ごとの清算となるため、コース変更をするのも容易です。

柔軟な受講形態の中充実したレッスンを展開

勉強道具

月謝制の教室の場合、自由度の高いレッスン形態をとっているところも多く、お仕事をお持ちの方も柔軟に通えます。複数の教室を展開する中、レッスンの都度どこの教室でも受講可能としているところもあります。そういった教室の場合、定められた回数の範囲内であれば、開講時間内いつでも飛び込んでレッスンを受けることができます。また、月ごとに定められたレッスン回数の余り分を、次の月に繰り越せる教室も存在しています。月謝制の英会話教室は受講形態の自由度が高い分、どこかライトな印象に感じることもあるでしょう。しかし、各教室とも目的に即した多様なコース設定をしており、多くの場合ネイティブ英語を話せる講師が担当してくれるので確かな力をつけられます。初心者向けの日常英会話コースから、留学や旅行英語に限定したコース、またビジネス英語に特化したコースも存在しています。留学で一から英語習得を目指す場合、現地で感覚をつかむまである程度時間がかかるため、その分の時間をロスしてしまいがちです。留学コースを設けている英会話教室なら、留学初日からスムーズに英語に触れられるよう、語学の基礎をしっかり習得させてくれます。旅行英語の場合は、旅行先での具体的な場面を想定してのレッスンとなるので、ホテルのチェックイン、道を尋ねる場面などでも困らなくなります。ビジネス英会話では、専門のビジネス用語もしっかりカバーしており、プレゼンや商談の際に大いに役立ちます。

広告募集中